株式会社 サタケ

 

株式会社サタケは壁紙、床材、カーテン、建具、水廻り等のインテリア内装建材卸の総合商社です

STYLE+(スタイルモア)は、カーテン・クッション・照明・床材・家具等のインテリアを紹介しています。

サタケ定休日

 

対応地域

8つの拠点で、地域密着。
関東一円をカバー。

 

メールマガジン

saSATAKEメールマガジン「会員登録」

 

SATAKEメールマガジン「メールアドレス変更の手順」

 

SATAKEメールマガジン「配信停止の手順」

 

サタケの取り組み

Fun to Share

Fun to Share を応援します

 

新価値創造NAVI

 

イプロス

 

 マイナビ2020

マイナビQRコード

 

関連サイト

日本壁装協会

 

壁紙品質情報検索システム

 

壁紙はりかえませんか?

 

HOME»  業界NEWS 2020»  業界NEWS 2013»  サンゲツカーテン総合見本帳「マイン」

サンゲツカーテン総合見本帳「2013-2016マイン」 & スタイリング集「ビサイドVOL.3」

  サンゲツはオーダーカーテンの新作総合見本帳「2013-2016Mine(マイン)」の発行に当たり10月16日に同社東京ショールームで記者発表会を行った。
  冒頭、日比東三専務が「本日は、ご多忙のところ、また、季節はずれの暑さの中、『カーテン新作見本帳マイン』の新作発表会並びコーディネイトアワード2013の発表会にご出席いただき厚くお礼申し上げます。お客様のニーズに合う、日本の物作りに貢献できればと願っております。また、本日は素敵なゲストにもお越しいただいておりますので、あわせて、よろしくお願い申し上げます。」と挨拶した。
  次に東京店長の田中三千香氏がステージに並んだカーテンを紹介しながら要旨次のような説明を行った。
  多様化、高度化する生活者のインテリアのこだわり。単なる〝サイズフィット″だけでない、〝カスタムデザイン&オーダースタイル〟としてのオーダーカーテンを提案。
  「マイン」という見本帳名には、〝私にとって特別なもの″、〝私だけのオリジナルカーテン〟という生活者の想いを叶え、〝オーダーカーテンをより身近に感じてほしい〟という願いを込めている。

【マインの特長】

1、さまざまな〝こだわり〃に応える豊富なバリエーション
  最新のトレンドを追求した素材やデザインに加え、コーディネイトしやすい無地調商品も充実させた334柄944点の豊富な商品バリエーションを展開。カーテンの総合見本帳として顧客のニーズに対応している。

 

 

サンゲツカーテン総合見本帳「2013-2016マイン」

EK317の施工例

2、「ビサイドVO1.3」によるオーダーカーテンならではの〝スタイリング提案〟
  床の色調からカーテンを考える〝インテリアプラン〃や、特殊な縫製やアクセントを加えた〝スタイルバリエーション〟を提案する。タッセルやトリムなどのカーテンアクセサリーも充実させ、“私らしさ”を窓まわりにプラスする。

3、生活シーンに対応する機能性と安全性
  省エネにも貢献する「遮熱レース」を39点収録、全商品の7割以上が「防炎晶」など、生活シーンに役立つアイテムも豊富にラインナップしている。 発表会では一通りの説明の後、インテリアコーディネーターの町田ひろ子氏とサンゲツテレビCMに出演中の女優・山本美月氏がトークセッションを行った。

【マインの概要】

発売日:平成25年10月16日(水)
収録点数:カーテン生地944点(新商品比率・約70%)アクセサリー関係259点(新商品比率・約50%)
機能性:ウォッシャブル(家庭洗濯可)846点(約90%)・遮光(1~3級)335点(約35%)
安全規格:エコテックス規格100適合晶725点(約76%)・防炎品695点(約74%)

業界NEWS