株式会社 サタケ

 

株式会社サタケは壁紙、床材、カーテン、建具、水廻り等のインテリア内装建材卸の総合商社です

STYLE+(スタイルモア)は、カーテン・クッション・照明・床材・家具等のインテリアを紹介しています。

サタケ定休日

 

対応地域

8つの拠点で、地域密着。
関東一円をカバー。

 

メールマガジン

saSATAKEメールマガジン「会員登録」

 

SATAKEメールマガジン「メールアドレス変更の手順」

 

SATAKEメールマガジン「配信停止の手順」

 

サタケの取り組み

Fun to Share

Fun to Share を応援します

 

事業継続力強化計画認定

 

TEAM EXPO 2025

 

新価値創造NAVI

 

イプロス

 

 マイナビ2023

マイナビQRコード

 

関連サイト

日本壁装協会

 

壁紙品質情報検索システム

 

壁紙はりかえませんか?

 

HOME»  業界NEWS 2022»  デザインと環境配慮

サンゲツ カーペットタイル見本帳 「DT2021-2023」

 
 サンゲツは、カーペットタイル見本帳「DT2021-2023」を発刊した。洗練されたデザインと環境配慮を両立し、市場ニーズの高い価格帯を拡充している。
 デザイン面では意匠性にこだわり、建築家の隅研吾氏とのコラボレーション商品や、商品の組み合わせによって空間の広がりを演出できるシリーズを収録。
 環境面では”未来に届くものだから 今を大事につくりたい”という開発コンセプトのもと、裏面のバッキング材の一部にリサイクル素材を使用、全点を環境配慮商品とすることで、環境負荷の低減に貢献する。
 特徴
 ①空間のつながりや奥行きを感じさせる洗練されたデザイン=著名デザイナーとのコラボレーション商品や、商品の組み合わせにより空間の広がりを演出できるシリーズなど、空間のつながりや奥行きを感じさせるデザインを収録。
 ②バッキング材の一部にリサイクル素材を採用した”全点”環境配慮商品=同シリーズで初めて収録商品の全点にリサイクル素材を採用。表面のパイルには、耐久性・耐候性に優れた原着ナイロンや、漁網やカーペット廃材などを使用した100%リサイクル系「エコニール(R)」を採用。また、裏面のバッキング材の一部には、廃棄されたカーペットタイルから作られたリサイクルパウダーを使用した。”未来に届くものだから今を大事につくりたい”という開発コンセプトをベースに、環境配慮商品となった「DT]シリーズを通じて、「脱炭素社会」「循環型社会」「長寿命化」の実現に貢献する。
 ③市場ニーズの高い価格帯の商品を拡充=デザインカーペットタイルの中でニーズの高い9000円/㎡台の商品を従来見本帳より拡充。素材の選定や商品の製法を見直したことで、高いデザイン性と機能は維持しながらも、求めやすい価格帯での提供を実現、より使いやすいラインアップとした。



東京室内装飾新聞(第666号)より引用