株式会社 サタケ

 

株式会社サタケは壁紙、床材、カーテン、建具、水廻り等のインテリア内装建材卸の総合商社です

STYLE+(スタイルモア)は、カーテン・クッション・照明・床材・家具等のインテリアを紹介しています。

サタケ定休日

 

対応地域

8つの拠点で、地域密着。
関東一円をカバー。

 

メールマガジン

saSATAKEメールマガジン「会員登録」

 

SATAKEメールマガジン「メールアドレス変更の手順」

 

SATAKEメールマガジン「配信停止の手順」

 

サタケの取り組み

Fun to Share

Fun to Share を応援します

 

新価値創造NAVI

 

イプロス

 

 マイナビ2020

マイナビQRコード

 

関連サイト

日本壁装協会

 

壁紙品質情報検索システム

 

壁紙はりかえませんか?

 

HOME»  業界NEWS 2020»  インテリアに木を!!

「モクコレ」に各地の国産材集結

 木材の新たな需要を喚起するとともに森林の循環に寄与することを目的に、日本各地の地域材を活用した建材や木材製品を展示する商談見本市「WOODコレクション(モクコレ)令和元年」が12月10日と11日、東京ビッグサイト南3・4ホールで開催された。東京都の主催。
 「JAPAN WOOD.JAPAN PRIDE. ―日本の木材 日本の誇り」をテーマに、過去最多の41都道府県から268の企業・団体が参加。アイディアを凝らした様々な木材製品などを展示、アピールした。
 東京都では、東京都森林組合が多摩産材を活用したオーダー木工品や小物品を紹介したほか、細田木材工業が不燃木材のほか木製のホワイトボードを展示。これは、多摩産材にコーティングを施したボードで、ホワイトボード用のマジックの汎用マジックで書き消しが滑らかにできるもの。竹中工務店は都内初の12階建免震高層木造ハイブリッド建築などの施行例を紹介した。
 インテリア分野では、一般社団法人インテリアコーディネーター協会(icon)がブース出展。「インテリアにWOOD」のテーマで、国産広葉樹の床材や自然素材のファブリックなどを使用して壁面装飾を提案した。