株式会社 サタケ

 

株式会社サタケは壁紙、床材、カーテン、建具、水廻り等のインテリア内装建材卸の総合商社です

STYLE+(スタイルモア)は、カーテン・クッション・照明・床材・家具等のインテリアを紹介しています。

サタケ定休日

 

対応地域

8つの拠点で、地域密着。
関東一円をカバー。

 

メールマガジン

saSATAKEメールマガジン「会員登録」

 

SATAKEメールマガジン「メールアドレス変更の手順」

 

SATAKEメールマガジン「配信停止の手順」

 

サタケの取り組み

Fun to Share

Fun to Share を応援します

 

新価値創造NAVI

 

イプロス

 

 マイナビ2020

マイナビQRコード

 

関連サイト

日本壁装協会

 

壁紙品質情報検索システム

 

壁紙はりかえませんか?

 

HOME»  業界NEWS 2020»  業界NEWS 2019»  壁紙業界全体で収益改善へ

2019年度日本壁装協会定時総会

 一般社団法人日本壁装協会は、6月14日午後、千代田区霞ヶ関の霞山会館で2019年度定時総会を開催した。
 協会の2019年度事業計画として、防火やシックハウス対策などの安心安全、環境配慮、成長戦略の展開等を重点事項としたうえで、協会の基礎事業である自主管理等の継続事業のほか、防火材料の認定共同管理等、施工者の育成と人材確保に関する事業、Re壁プロジェクトの展開、壁紙のリサイクル、などの7項目を決定。他の議案もすべて承認された。
 総会後の懇親会挨拶で安田正介理事長は、「この業界の製品は非常に良く、流通においてもきめ細かい配送を行っている。施工には日本的な気遣いがある。我々はもっと自信を持って収益の改善を業界全体で進めていくことが重要だ」と語った。