株式会社 サタケ

 

株式会社サタケは壁紙、床材、カーテン、建具、水廻り等のインテリア内装建材卸の総合商社です

STYLE+(スタイルモア)は、カーテン・クッション・照明・床材・家具等のインテリアを紹介しています。

サタケ定休日

 

対応地域

8つの拠点で、地域密着。
関東一円をカバー。

 

メールマガジン

saSATAKEメールマガジン「会員登録」

 

SATAKEメールマガジン「メールアドレス変更の手順」

 

SATAKEメールマガジン「配信停止の手順」

 

サタケの取り組み

Fun to Share

Fun to Share を応援します

 

新価値創造NAVI

 

イプロス

 

 マイナビ2020

マイナビQRコード

 

関連サイト

日本壁装協会

 

壁紙品質情報検索システム

 

壁紙はりかえませんか?

 

HOME»  業界NEWS 2020»  業界NEWS 2019»  創業150年記念「トータリアフェア」開催

創業150年記念「トータリアフェア」開催

 中沢トータリア㈱(本社・埼玉県熊谷市/中澤圭一郎社長)は、6月8日(土)、9日(日)、恒例の「第43回トータリアフェア」をソシオ熊谷にて開催、約40社のインテリア関連メーカーが出展した。
 創業150年という節目の今年は、「Sin-ka~新しい風を送り続けます!~」をテーマに、さまざまな「Sin」(シン)をキーワードとして製品・サービス・情報を提供した。
 まず「深」として、知識や技術を深めてもらうため講習会を実施、化粧フィルム施工講習やデジタルプリント壁紙施工講習、次世代住宅ポイント講習会などを行った。次に「新」では、新商品、新トレンドを提案、壁紙や床材、窓装飾品、接着剤、工具といった今年発売の新商品をいち早く紹介した。そして「進」と題して、新しいビジネスの切り口に活用できる、一歩進んだ付加価値商材を提案した。またカフェやキッズコーナー、抽選会など「心」をテーマにとしたおもてなしコーナーも展開した。
 なお創業150年を記念し、会場入口では中澤会長、中澤社長が来場者迎え、同社150年の歴史をまとめた冊子とともに記念品を手渡しした。