株式会社 サタケ

 

株式会社サタケは壁紙、床材、カーテン、建具、水廻り等のインテリア内装建材卸の総合商社です

STYLE+(スタイルモア)は、カーテン・クッション・照明・床材・家具等のインテリアを紹介しています。

サタケ定休日

 

対応地域

8つの拠点で、地域密着。
関東一円をカバー。

 

メールマガジン

saSATAKEメールマガジン「会員登録」

 

SATAKEメールマガジン「メールアドレス変更の手順」

 

SATAKEメールマガジン「配信停止の手順」

 

サタケの取り組み

Fun to Share

Fun to Share を応援します

 

新価値創造NAVI

 

イプロス

 

 マイナビ2020

マイナビQRコード

 

関連サイト

日本壁装協会

 

壁紙品質情報検索システム

 

壁紙はりかえませんか?

 

HOME»  業界NEWS 2020»  業界NEWS 2018»  平成30年通常総会にて会長に東リ永嶋社長を選任(NIF)

NIFは、平成30年通常総会を開催し、会長に東リ永嶋社長を選任

 一般社団法人日本インテリアファブリックス協会(NIF)は、5月9日、千代田区の如水会館で平成30年通常総会を開催。役員改選を行った結果、第6代会長に東リ㈱代表取締役社長の永嶋元博氏を選任した。
 前任の吉川一三氏は副会長(業務執行理事)に、常務理事(同)には新たに花田正孝氏(前トーソー㈱)が就任した。
 その後に行われた総会懇親会で永嶋新会長は、「先ずは、長きにわたって会長職を務められた吉川前会長に御礼申し上げる。これから、NIFの会員企業それぞれが製品やサービスに込めている理念をさらに広く浸透させていくためにも、業界を上げた協力体制が構築される必要がある。やれることを各団体が横断的に取り組める環境づくりも大切だ。いずれにしても、会員各社の参画あっての活動であると思うので、今後もご指導をお願いしたい」と挨拶。
 永嶋新会長の指名で挨拶に立った吉川前会長は、「9年間無事に職務を全うできたのは皆様のご理解のお陰。各委員会の方々が手弁当で集まり、事務局とも一致団結できた。今後も高い倫理観を持って、業界を支えられれば」と語った。
 来賓挨拶に続いて、東京室内装飾事業協同組合の富澤宏理事長が「2020年に向けて業界には追い風が吹いているが、それをいかに捉えるか、皆様と協力し今後の業界発展に向け努力していきたい」と述べ、乾杯。
懇談の後、花田常務の手締めで散会した。