株式会社 サタケ

 

株式会社サタケは壁紙、床材、カーテン、建具、水廻り等のインテリア内装建材卸の総合商社です

STYLE+(スタイルモア)は、カーテン・クッション・照明・床材・家具等のインテリアを紹介しています。

サタケ定休日

 

対応地域

8つの拠点で、地域密着。
関東一円をカバー。

 

メールマガジン

saSATAKEメールマガジン「会員登録」

 

SATAKEメールマガジン「メールアドレス変更の手順」

 

SATAKEメールマガジン「配信停止の手順」

 

サタケの取り組み

Fun to Share

Fun to Share を応援します

 

新価値創造NAVI

 

イプロス

 

 マイナビ2020

マイナビQRコード

 

関連サイト

日本壁装協会

 

壁紙品質情報検索システム

 

壁紙はりかえませんか?

 

HOME»  業界NEWS 2020»  業界NEWS 2017»  住宅リフォーム潜在需要者の意識と行動に関する調査

住宅リフォーム潜在需要者の意識と行動に関する調査

  (一社)住宅リフォーム推進協議会はこの3月に次頁掲載の「実例調査報告書」と同時に、「インターネットによる住宅リフォーム潜在需要者の意識と行動に関する第10回調査報告書」を発表した。
  潜在需要の顕在化に有効な方策を検討するためのもので、調査は平成13年度から隔年で実施しており、今回もリフォームを考えているモニター1,000件を対象に実施した。

【調査結果の特徴】

Ⅰ、一般のリフォーム需要(図1)
  1、リフォーム潜在需要が大きいのは50才代
Ⅱ、リフォーム需要者の意識と行動
  1、リフォーム潜在需要者のうち過去にリフォーム経験がある人が過半数を超える
  2、500万円超の大型リフォームを予定する割合が戸建て、マンションともに増加
  3、戸建ての場合、30才代は〝親・配偶者の親″名義の家をリフォームするケースが多い
  4、リフォームの動機は、戸建ては「性能向上」マンションは「居住空間の改善」が多い
  5、リフォーム需要者は施工品質と、それに見合う適正な工事価格を重視している
  6、リフォーム支援制度(減税・補助制度)の利用率は10.1%

【問合せ先】

(一社)住宅リフォーム推進協議会 TEL:03-3556-5430