株式会社 サタケ

 

株式会社サタケは壁紙、床材、カーテン、建具、水廻り等のインテリア内装建材卸の総合商社です

STYLE+(スタイルモア)は、カーテン・クッション・照明・床材・家具等のインテリアを紹介しています。

サタケ定休日

感謝祭 5/27 千葉店 感謝祭

施工講習会・点検会 5/27 城東店 施工講習会・点検会

 

対応地域

8つの拠点で、地域密着。
関東一円をカバー。

 

メールマガジン

saSATAKEメールマガジン「会員登録」

 

SATAKEメールマガジン「メールアドレス変更の手順」

 

SATAKEメールマガジン「配信停止の手順」

 

サタケの取り組み

Fun to Share

Fun to Share を応援します

 

クールビズ

2017/5/1~2017/10/31

 

スーパークールビズ

2017/6/1~2017/9/30

 

関連サイト

日本壁装協会

 

壁紙品質情報検索システム

 

壁紙はりかえませんか?

 

HOME»  業界NEWS 2020»  業界NEWS 2017»  平成28年度の新設着工戸 前年比5.8%増の97万4137戸

平成28年度の新設着工戸は前年比より5.8%増の97万4137戸

  国土交通省が発表した平成28年度(平成28年4月~平成29年3月)の新設住宅着工戸数は、97万4137戸(前年同期比5.8%増)と、2年連続の増加となった。
  種別では持家が29万1783戸(同2.6%増)と2年連続の増加、貸家42万7275戸(同11.4%増)と2年連続の増加、分譲住宅が24万9286戸(同1.1%増)と2年連続の増加となった。また分譲住宅のうちマンションが11万2354戸(同5.1%減)と昨年度の増加から再びの減少、一戸建住宅が13万4700戸(同6.7%増)と2年連続の増加となった。
  さて、近年の推移では、リーマンショック以降の平成21年度(77万5000戸)から増加傾向が続き、平成25年度には消費税増税の駆け込み需要で98万7000戸と100万戸の大台目前まで増加した。平成26年度にはその反動減で88万戸に減少したものの、その後は2年連続で増加するなど増加傾向は続いている。
  しかし、一方でその内容については、この数年は種別で貸家の伸びが顕著で、持家、分譲住宅は横ばいとなっている。相続税対策として着工が増えている貸家が新築市場全体を引っ張っている状況で、インテリアファブリック市場が拡大しにくい状況にもなっている。