株式会社 サタケ

 

株式会社サタケは壁紙、床材、カーテン、建具、水廻り等のインテリア内装建材卸の総合商社です

STYLE+(スタイルモア)は、カーテン・クッション・照明・床材・家具等のインテリアを紹介しています。

サタケ定休日

感謝祭 5/27 千葉店 感謝祭

施工講習会・点検会 5/27 城東店 施工講習会・点検会

 

対応地域

8つの拠点で、地域密着。
関東一円をカバー。

 

メールマガジン

saSATAKEメールマガジン「会員登録」

 

SATAKEメールマガジン「メールアドレス変更の手順」

 

SATAKEメールマガジン「配信停止の手順」

 

サタケの取り組み

Fun to Share

Fun to Share を応援します

 

クールビズ

2017/5/1~2017/10/31

 

スーパークールビズ

2017/6/1~2017/9/30

 

関連サイト

日本壁装協会

 

壁紙品質情報検索システム

 

壁紙はりかえませんか?

 

HOME»  業界NEWS 2020»  業界NEWS 2017»  下請代金の支払い手順などのガイドラインを改訂

下請代金の支払い手順などのガイドラインを改訂

  国土交通省は、建設企業が遵守すべき元請人と下請人の取引のルールとして策定した「建設業法令遵守ガイドライン元請人と下請人の関係に係る留意点-」について、下請代金の支払い手段に係る項目の追加や違反行為事例を充実させるなどの改訂を行った。
  このガイドラインは平成19年に策定。これほど、政府における取引条件の改善の動きを踏まえ、昨年6月1日に施行された建設業法施行令の改正内容を反映させるなどの改訂を加えた。
  改訂の概要は、①下請代金の支払い手順について、1、下請代金はできる限り現金払い。2、手形等による場合は割引料を下請事業者に負担させることがないよう代金の額を十分協議。3、手形期間は120日を超えてはならないことは当然として、将来的に60日以内とするよう努力。以上の3項目を追加。
②違反行為事例の充実。立入検査で多くみられる事例を追加。
③関係法令の改正への対応。昨年6月に施行となった建設業法施行令の改正内容を反映させるため帳簿の添付書類である施工体制台帳等の作成金額要件について改正。