株式会社 サタケ

 

株式会社サタケは壁紙、床材、カーテン、建具、水廻り等のインテリア内装建材卸の総合商社です

STYLE+(スタイルモア)は、カーテン・クッション・照明・床材・家具等のインテリアを紹介しています。

サタケ定休日

 

対応地域

8つの拠点で、地域密着。
関東一円をカバー。

 

メールマガジン

saSATAKEメールマガジン「会員登録」

 

SATAKEメールマガジン「メールアドレス変更の手順」

 

SATAKEメールマガジン「配信停止の手順」

 

サタケの取り組み

Fun to Share

Fun to Share を応援します

 

新価値創造NAVI

 

イプロス

 

 マイナビ2020

マイナビQRコード

 

関連サイト

日本壁装協会

 

壁紙品質情報検索システム

 

壁紙はりかえませんか?

 

HOME»  業界NEWS 2020»  業界NEWS 2016»  ~おうちが変われば、笑顔が増える~

~おうちが変われば、笑顔が増える~をテーマにリフォームで生活向上プロジェクトが始動

  (一社)住宅リフォーム推進協議会は9月30日に、平成28年度「リフォームで生活向上プロジェクト」が、この9月より全国で本格始動した旨発表した。
  それに合せて、プロジェクト専用冊子「孫・子もよろこぶ健康リフォーム」を発行し、専用ホームページの更新も行ったという。
  「リフォームで生活向上プロジェクト」は、全国各地でリフォーム関連の協賛団体やその会員事業者が開催するリフォーム関連イベントなどを、統一ロゴマークや共通ツールを使って連携させ、リフォーム業界が一体となって、リフォームによって住生活が向上することを消費者に理解されることを目的としている。
  このプロジェクトは、平成26年度から国土交通省、経済産業省の後援のもと始まり平成27年度は132団体・事業者による全国1,117箇所の会場でのイベントなどが登録され、延べ325,093人の参加となった。今年は、全国1,500箇所以上のイベントで44万人以上の参加を目指しているという。

【プロジェクト詳細】


1.目的
  「リフォームで生活向上プロジェクト」は全国各地で行われる多くのイベント等を、官民協調して一体感をもって実施することで、住宅リフォームのメリットを消費者に広く周知し、住宅リフォームを促進する社会的なムーブメントを起こすきっかけとする。

2.実施概要
  
「~おうちが変われば、笑顔が増える~リフォームで生活向上プロジェクト」という共通の冠のものとリフォーム関連団体、事業者、地域協議会等が開催する様々なイベントをプロジェクトに登録して、相互に連携・協調等によりそれぞれの価値・内容の向上と宣伝の効率化を図る。

3.実施主体
  「リフォームで生活向上プロジェクト」実行委員会。
  後援=国土交通省、経済産業省
  協賛=リフォーム、建築等関係20団体
  協力=(公財)住宅リフォーム・紛争処理支援センター

4.実施期間
  平成28年6月1日から平成29年3月末まで

5.イベント登録団体・事業者
  企業・団体等91社・団体