株式会社 サタケ

 

株式会社サタケは壁紙、床材、カーテン、建具、水廻り等のインテリア内装建材卸の総合商社です

STYLE+(スタイルモア)は、カーテン・クッション・照明・床材・家具等のインテリアを紹介しています。

サタケ定休日

 

対応地域

8つの拠点で、地域密着。
関東一円をカバー。

 

メールマガジン

saSATAKEメールマガジン「会員登録」

 

SATAKEメールマガジン「メールアドレス変更の手順」

 

SATAKEメールマガジン「配信停止の手順」

 

サタケの取り組み

Fun to Share

Fun to Share を応援します

 

新価値創造NAVI

 

イプロス

 

 マイナビ2020

マイナビQRコード

 

関連サイト

日本壁装協会

 

壁紙品質情報検索システム

 

壁紙はりかえませんか?

 

HOME»  業界NEWS 2020»  業界NEWS 2015»  異業種から見たインテリア事情

異業種から見たインテリア事情

キャンバス素材を使ったライフスタイルアイテム

  セレクトショップなどに向けたトータルな服飾雑貨を得意とする、㈱キヤセリー二。服以外のものであれば、すべて揃うと言っても過言ではないほど、そのラインナップは豊富。
  バッグやシューズ、アクセサリー、帽子、果ては水着からスマホケースに至るまで、幅広いゾーンのファッション売場に欠かせない、ポップで楽しいアイテムの数々を、年六回の展示会というショートスパンで小まめに提案している。
  キヤセリー二には、服飾雑貨ブランドの他にもインテリアライフスタイル雑貨ブランド「ギャラリー・デ∴バン」がある。コンセプトは「そばにあると気分が上がる」。
  シンプルかつ色みを抑えたデザインで、男女関わらずオーソドックスに使えるシリーズ。2016年春夏に向けた展示会では新たに、セルフペイントで楽しむ、「CANVAS SERIES(キャンバスシリーズ)」が追加された。
  油絵などを描くときに使われる「キャンバス」(麻・綿混紡)を素材のベースに、トートバッグやプランターカバー、ティッシュケースなど、さまざまなインテリア雑貨を提案。ユ二-クなのは、各アイテムには〝ペイントできる絵具と筆〟が付いていることだ。  買った人が白いキャンバスに、自由に絵を描いてほしいというコンセプト。

 

自由に描くことを楽しんでほしい

  「このブランドはもともとキッチン雑貨やテーブルウエアなどを展開しており、来シーズンからこのラインナップが追加されます。真っ白なキャンバスで出来たアイテムはまだ半完成品。ここに、ユーザーが想い想いのペイントを施すことで、世界にひとつだけのアイテムが出来上がります。何色の絵の具かは買ったときのお楽しみなのですが、ご自身がお持ちのアクリル絵の具を使って頂ければ、実際にキャンバスのように描いて頂くことも可能です。私たちもただ一方通行でモノを販売するのではなく、〝プラスアルファの体験〟ができるような、ワクワクする商品を提案したいと思っています」
  真っ白なシリーズだけでなく、あらかじめシルバーやスプラツテイングの模様がついたタイプも揃えて、カラーバリエーションを用意している。また、デザインアクセントとしては、今シーズントレンドの大ぶりのタッセル(別売)をつけて、動きのある楽しげ気なディテールにもこだわった。「自分がペイントしたものを大切な方にギフトとして贈るのも、もう一つの楽しみ方かと思います。ぜひ自分らしいオリジナルな一品を作ってください」。

 

業界NEWS

業界NEWS