株式会社 サタケ

 

株式会社サタケは壁紙、床材、カーテン、建具、水廻り等のインテリア内装建材卸の総合商社です

STYLE+(スタイルモア)は、カーテン・クッション・照明・床材・家具等のインテリアを紹介しています。

サタケ定休日

新春販売会 2/1 城西店 新春販売会

展示販売会 2/15 土浦店 展示販売会

点検会 2/19 城東店 点検会

点検会 2/19 千葉店 点検会

販売会 2/22 水戸C 販売会

春の点検会 2/26 江東C 春の点検会

 

対応地域

8つの拠点で、地域密着。
関東一円をカバー。

 

メールマガジン

saSATAKEメールマガジン「会員登録」

 

SATAKEメールマガジン「メールアドレス変更の手順」

 

SATAKEメールマガジン「配信停止の手順」

 

サタケの取り組み

Fun to Share

Fun to Share を応援します

 

新価値創造NAVI

 

イプロス

 

 マイナビ2020

 

 

関連サイト

日本壁装協会

 

壁紙品質情報検索システム

 

壁紙はりかえませんか?

 

日本内装材連合会 第59回全国大会

5月23日と24日の二日間東京で開催
全国から113名が参加

  日本内装材連合会第59回全国大会が5月輿24日の両日、ホテル インターコンチネンタル東京ベイにて開催され、全国から113人が参加した。開催担当は東京内装材料協同組合。全国大会では平成24年度事業、決算・監査報告、25年度事業・収支予算並びに会長及び監事選任の件が行われた。選出された篠田新会長は、副会長に池田修治氏(大阪組合)、笠井市造氏(東京組合)、会計担当理事に山田俊之氏(東京組合)を委嘱した。

  全国大会は池田副会長の開会のことばで始まった。「昨年、神戸の大会では大変お世話になりましたので、一言お礼を言いたいと思い」旨、挨拶した。

  続いて主催地区代表挨拶として篠田副会長が「本日は何かとお忙しい中、ご参集いただき、ありがとうございます。今回の大会では基本的な考え方は全国の皆様のおもてなしをいかに行い、お喜びいただけるかという.ことでしたが、東京組合の委員各位が熱心にご努力賜り今日にこぎつけることができました。今日明日二日間

 

日本内装材連合会第59回全国大会

にわたり、いろいろな行事にご協力いただくこととなりますが、幸い、天気には恵まれ、初夏の陽気で清々しい日が過ごせそうでございます。どうぞ皆様楽しい時間をお過ごし下さいますようお願い申し上げます。とは申しましても、企画から運営まで素人が行いましたことで、行き届かない点がままあることと存じますが、ご容赦いただければ幸いです」と挨拶をした。

  続いて、佐竹会長は「お忙しいおり、総会にご参加いただき、誠にありがとうございます。東京では方々で祭りが行われる季節でございます。私の住まいの神田明神も4年に一度のお祭りがおこなわれました。本来一昨年が祭りの年でありましたが、2年前の東日本大震災で先延ばしされていたものでございます。東北の復興と、全国の業界各位のご隆盛をお祈り申し上げ、あわせてご出席席の皆様の一層のご発展も祈念いたします。本日はこれからいろいろと企画もございますし、また、ご審議いただく議題も5号議案までございます。何卒ご審議たまわり、併せて、有意義な楽しい時間をお過ごし下さいますようお願い申し上げます」と挨拶を行った。

  物故者への黙祷の後、佐竹会長を議長に選出、議決報告に入った。

  池田副会長が平成24年度事業報告、山田会計相当理事が決算報告、日比監事が監査報告を行った。

  そのはか、篠田副会長が平成25年度事業計画、杉山理事が収支予算を報告した。会長及び監事選任の件。

  25年度事業は防火壁装施工管理業務に関する事業、襖紙シックハウス対策等に関する事業、普及広報委員等。

  篠田新会長は「佐竹会長は長きにわたり、日本内装材連合会の会長を務められありがとうございます。この場をかりて、お礼を申し上げます。不肖私に会長が勤まるか、不安な気持ちであります。地区を代表している方々のお力添えをいただきながら、緊張感を持って、内装連の事業にも取り組んで参ります」旨、話された。

 

内装連全国大会来年は九州で
  第60回全国大会担当の佐藤理事は「来年の第60回大会は5月22、23日となります。ゴルフ組と観光組に分かれて九州新幹線で熊本城、水前寺公園等、クマもんのお土産コーナーを見てまわれるなど」楽しい企画が練られています。

 

PRポスター今年もふすまのぼり申込書
  襖広報委員会の尾関副委員長は「本年度もPR用のぼりの申込書を入れさせてもらっていますのでよろしくお願いいたします」旨、話した。

 

東京組合ポスター 壁紙と襖紙の2種類

東京組合ポスター(壁紙と襖紙の2種類)

 

  東京組合宇野PR委員長より「今年のポスターコンセプト、襖は機能と装飾一体となって高級な和テイストなる。壁紙は大きな要素、大胆でそのものを演出できる。部屋の一部を変えるだけでも斬新になれる。さらに自分の店の気づきにも結びつく」旨、話された。

 

閉会挨拶

  北海道組合の冨田です。全国大会の開催にご尽力くださった皆様にお礼申し上げます。お陰様で第59回全国大会は滞りなく終了することができました。ここに大会の開会を宣言いたします。

 

業界NEWS