株式会社 サタケ

 

株式会社サタケは壁紙、床材、カーテン、建具、水廻り等のインテリア内装建材卸の総合商社です

STYLE+(スタイルモア)は、カーテン・クッション・照明・床材・家具等のインテリアを紹介しています。

サタケ定休日

 

対応地域

8つの拠点で、地域密着。
関東一円をカバー。

 

メールマガジン

saSATAKEメールマガジン「会員登録」

 

SATAKEメールマガジン「メールアドレス変更の手順」

 

SATAKEメールマガジン「配信停止の手順」

 

サタケの取り組み

Fun to Share

Fun to Share を応援します

 

新価値創造NAVI

 

イプロス

 

 マイナビ2020

マイナビQRコード

 

関連サイト

日本壁装協会

 

壁紙品質情報検索システム

 

壁紙はりかえませんか?

 

HOME»  業界NEWS 2020»  業界NEWS 2014»  JAPANTEX2014 11月12日~14日

JAPANTEX2014 11月12日~14日 ホーム&ビルと合同開催で開幕 特設展示、セミナー等多彩に展開

  第33回JAPANTEX2014が11月12日(水)~14日(金)の3日間、東京ビッグサイト・東1ホールで開催される。また、東2・3ホールでは第36回Japan HOme & Building ShOW2014が合同開催される。
  建築・住まい・インテリアの大イベントが展開されるもので、この会場には、関係業界人はもとより、ハウジングメーカー、不動産業者、建築設計、デザイン、商社、製造・販売・施工業者等々約4万人が訪れるものと予想されている。
  JAPANTEXでは、テーマ展示として、ウインドウトリートメントスペシャルゾーンが設けられ、国内外の窓装飾エレメントが華麗・かつ、実務向きに展示される。また、インテリアデザインコンペの表彰式が行われたり、第8回部屋mite投稿大賞の審査結果の発表と、第7回、8回の受賞作品のパネル展示も行なわれる。その他、インテリアトークセッションやセミナー等が多彩に用意されている。
  壁装関係業界からも、サンゲツ、シンコールインテリア、東リ、ヤヨイ化学販売、ルノンなどがそれぞれのテーマを掲げ出展す。
  JAPANTEXの3日間に期待と注目が寄せられている。

 

インテリアデザインコンペ

  第33回ジャパンテックスの企画として日本インテリアファブリックス協会が進めていた「インテリアデザインコンペ2014」の受賞作品が決まったとして、同会は10月20日発表した。
  最優秀賞は林和哉氏(2H Interior Design OffiCe)で、作品名は「窓辺の『間』 心地いいEntrance life」。
  優秀賞は細川千景氏(辻史彰建築研究所)作品名「HUGE Curtain Style」と、曽我部務氏、亀井義弘氏作品名「風の調べと影 窓際の新しい結界(スクリーン)の提案」。 以下、奨励賞7作品、入選20作品。
  表彰式は、11月12日(水)16時30分よりジャパンテックス会場の特設ステージで行なわれる。

業界NEWS