株式会社 サタケ

 

株式会社サタケは壁紙、床材、カーテン、建具、水廻り等のインテリア内装建材卸の総合商社です

STYLE+(スタイルモア)は、カーテン・クッション・照明・床材・家具等のインテリアを紹介しています。

サタケ定休日

 

対応地域

8つの拠点で、地域密着。
関東一円をカバー。

 

メールマガジン

saSATAKEメールマガジン「会員登録」

 

SATAKEメールマガジン「メールアドレス変更の手順」

 

SATAKEメールマガジン「配信停止の手順」

 

サタケの取り組み

Fun to Share

Fun to Share を応援します

 

新価値創造NAVI

 

イプロス

 

 マイナビ2020

マイナビQRコード

 

関連サイト

日本壁装協会

 

壁紙品質情報検索システム

 

壁紙はりかえませんか?

 

HOME»  業界NEWS 2020»  業界NEWS 2014»  日装連 内装士資格検定試験

日装連 内装士資格検定試験 10月3日実施 申込締切8月29日

日装連は10月3日、内装のプロの登竜門、「日装連インテリアデコレーター(ID=内装士)資格検定試験」を全国一斉に実施する。内装士資格検定への検定申請は8月29日(金)までに日装連の各組合へ申し込む。
受験資格や試験内容、試験方法などは以下の通り。
■受験資格=日装連の組合員及びその組合員企業の従事者、または日装連都道府県所属組合の賛助会員及びその従事者、日装連所属員と関連のある事業者及びその従事者で単位組合の推薦を受け、次のいずれかの実務経験年数を有する者。
学歴と実務=大学(短期大学を除く)、3年生短期大学(夜間部除く)/インテリアに関する必要実務経験年数がインテリア関連課程卒業後1年以上、普通課程卒業後2年以上。
2年制短期大学、高等専門学校、専修学校・専門課程(修業年限2年以上)/インテリアに関する必要実務経験がインテリア関連課程卒業後1年以上、普通課程卒業以上3年以上。
高等学校/インテリアに関する必要実務経験年数がインテリア関連課程卒業後2年以上、普通課程以上3年以上。
資格では、1級建築士、2級建築士、木造建築士、1級建築施工管理技士、2級建築施工管理技士、商業施設士、インテリアプランナー、インテリアコーディネーター、これらと同等以上と認められる資格。
実務のみ=インテリアに関する実務経験のみ。
■試験申請者提出書類等=内装士検定申請書(様式-Al)2通(1通は組合保管)、実務経歴書(様式-D)2通(同)、住民票1通、申請時6カ月前以内に写したカラー写真2葉。
■検定料=1万円(税込)。申請書とともに所属組合へ納入。申し込み手続き後は約人した検定料は返却しない。
■試験方法=実技試験と学科試験。実技試験は実技課題図の作成で以下の通り。
①コンセプトの作成
②インテリアパースの作成
③プレゼンテーションボードの作成
④積算書の作成
⑤工程表の作成
学科試験は、問題数は50とし、採点方法は正誤法の加点法とする。解答に誤りがあっても減点せず、正解のみ加えていく。
■合格通知=各組合から通知が来る。日装連新聞12月号に掲載される。
■登録手続き期間=組合への登録手続きは、平成26年12月19日(金)まで。
■登録の際に要する費用=平成27年度会費1万円(税込、毎年必要)、内装士認定証5000円(送料・税込)、内装士看板5万円(希望者のみ、送料・税込)、組合内装士会加入金2万円(初年度のみ、税込)。
■登録期間=平成27年4月1日~平成30年3月31日 ■実技優秀作晶の表彰=実技課題(プレゼンテーション)の優秀作晶について理事長表彰2名(受賞者1名につき賞金2万円)、内装士・教育資格委員会委員長表彰2名(受賞者1名につき賞金1万円)を表彰する。発表は平成26年11月12日(水)、ジャパンテックスの日装連コーナーで行うとともに組合を通じて知らせる。

業界NEWS